『埼玉県立入間わかくさ高等特別支援学校で講演を行いました』

今年も昨年と同様に講演のご依頼を頂戴し、入間市にある埼玉県立入間わかくさ高等特別支援学校で卒業式間近の生徒様向けに講演を行いました。

感染防止の観点から、第一部は学生様だけを対象に「働く前に知っておきたい法律に関するお話」をさせていただきました。

内容としては、労働基準法や労働契約法などの労働法に関する事項が多かったので、学生様からすれば、大変難しい内容だと思われましたので、挿絵などのイラストをなるべく多く使ってお話をさせて頂きました。約1時間の講演でしたが、生徒の皆様からは沢山の質問をして頂くなど、とても真剣に聞いて下さいました。

第二部は入替えで親御様向けに、第一部でお子様にどのような講演をしたかについて振り返ると共に、「障害年金の話」をさせて頂きました。

年金の話は親御様にとって非常に興味深いテーマであったと思われ、講演後になっても多くの保護者様からご質問をいただきました。

今年も感染防止対策として、マスクを装着しての講演となりましたので、お聞き苦しい場面もあったと思いますが、学校の先生方に多大なるご協力を頂き、無事開催することができました。

このような活動も社会保険労務士としての大切な役割だと思っております。テーマはご要望に応じて可能な限り柔軟に対応させて頂きますので、学校や福祉施設の関係者の皆様をはじめ、ご要望がございましたら、是非ともご一報頂けますと幸いです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です